淡路島新玉ねぎ

JUGEMテーマ:食生活

 

玉ねぎは生でも食べられますが一般的な玉ねぎは辛くて甘味もほとんどありません。

 

元々の甘味はあるのですが玉ねぎは炒めると細胞が破壊され、細胞内から糖分が出ます。


そして加熱されることによりさらに糖分が凝縮されます。


そうして玉ねぎの甘味を感じることができます。

 

淡路島の玉ねぎは玉ねぎの中でもとても甘味が強いです。

 

ですが、通常の玉ねぎではやはり生で食べるためにはスライスをして20分ほど空気にさらす必要があります。

 

淡路島の新たまは生でも甘味を感じる事ができます。

 

新たまはとてもみずみずしく生で食べるのに向いています。

 

一般的な玉ねぎとの違いは辛みにあります。


一般的な玉ねぎに比べ新たまは独特の辛みは少ないので甘味の方をより感じる事が出来ます。


普通の玉ねぎも炒めると十分に甘さを感じられます。

玉ねぎは生で食べると血糖値への有効成分をとても効率よく得る事が出来ます。


生で食べるのに最も適した新たまは今が旬ですので是非お試しください。

 


 

新たまにぴったりのレシピ「玉ねぎスライス」

淡路島産新玉ねぎ うずしお甘玉ねぎ L 10kg | 送料無料 

 

 

淡路島の玉ねぎをネットで購入

 

http://higashinakaseika.co.jp/