JUGEMテーマ:淡路島

 

玉ねぎ選び方

 

 

みなさま美味しくて新鮮な玉ねぎの選び方はご存知でしょうか?

 

新鮮で美味しい玉ねぎの選び方を本日は紹介します。

 

 


 

ー鵑蛤の部分がぎゅっと締まっている
皮が乾燥していて艶があり、傷がついていない
ずっしりと重みがある

 


 

基本的には上記の3つを気にしていれば新鮮でいい玉ねぎを選べます。

 

 

玉ねぎは表面の傷や、頭部の切り口から痛みやすくなるため、表面に傷がないもの、頭部が固くてしっかりしているものを選びましょう。

 

私たちも玉ねぎを厳選するときや、管理、磨き、などの作業の中で特に気をつけています。

 

 



玉ねぎの保存方法

 

玉ねぎは常温で長期保存の利く野菜の一つです。


ネットなどに入れて風通しの良く陽の当らない場所を選び、乾燥した場所に保存すれば二カ月程持ちます。
新玉ねぎの場合は水分を多く含んでいるため出来るだけ早く食べたほうが良いです。湿気対策に新聞紙に包み、袋に入れて冷蔵庫にいれて保存すれば長持ちします。


また、湿度の関係から野菜室にいれるよりも普通の冷蔵庫に入れる方が良いです。


玉ねぎを上手に選び、上手に保存して出来るだけ美味しく玉ねぎを食ベてくださいね。

 


 

淡路島の玉ねぎをネットで購入

 

より甘みの強い2L玉ねぎ
 

 

 

東中青果TOP