JUGEMテーマ:淡路島

 

淡路島玉ねぎ

 

日本では民間療法として「風邪を引いた時は玉ねぎをたっぷり使った味噌汁やスープを飲むと、解熱効果がある」

という説があるほど玉ねぎはカラダに良いものとされています。

 

ではどんな人におすすめなのでしょうか?


  1. 高血圧の方
  2. 疲れ気味の方
  3. 不眠症の方

 

上記の方に特におすすめです。

 

 

1の理由.

玉ねぎには、血液凝固を遅らせる働きがあります。高血圧の予防に有効です。 特に、玉ねぎの皮だけを煎じた液を飲むと非常に効果的ですが、 摂りすぎると血圧が下がりすぎることもあるので要注意。

血液がサラサラになるので毎日少量でも玉ねぎを摂取すると体質はかなりかわると思います。

 

2の理由.

玉ねぎのあの独特の辛みと香り。実は、硫化アリルという物質によるもの。 これを、ビタミンB1と一緒に摂取すると、消化液の分泌を助け、新陳代謝が盛んになります。逆に 糖質が体内でエネルギーに変わるのを補助するビタミンB1不足すると、疲労、食欲不振、いらいら等が起こります。 特に、夏バテ気味な時には、ビタミンB1の豊富な豚肉と組み合わせておおいに食べましょう。 

豚の生姜焼きなんかはとてもいいですね。

ちなみに硫化アリルは玉ねぎ調理の時に涙が出る要因です。空気中を漂っている『硫化アリル』は、催涙成分である為、目や鼻に入ると涙や鼻水を出させることとなるのです。涙が出て嫌な方は玉ねぎを冷やしてから調理する、マスクをするだけでもだいぶ違います。

 

3の理由.

夕食時に生の玉ねぎを食べると、ぐっすり眠れる効果があります。 硫化アリルは水溶性で水に溶けやすい上、熱が加わると、甘み成分に変化します。 栄養を摂ることが目的なら生食にするとよいでしょう。
生で食べるとにおいが気になるという方は、においを消すためには食後、牛乳を飲んだり、玉ねぎと一緒に卵やチーズを食べると効果的です。においのもとがたん白質と結合して、においが残りにくくなります。

 


 


以上、玉ねぎはどんな方におすすめ?玉ねぎ豆知識でした。

 

高血圧の方や、疲れている方、あまり寝つきが良くない方は試してみてはいかがでしょうか?

 

少しの食の変化でカラダの変化を体感してください。

 

 


淡路島の玉ねぎをネットで購入

 

より甘みの強い2L玉ねぎ
 

 

 

東中青果TOP